イキイキライフグループ サイトマップ メール
”いのちを輝かそう”をテーマに健康と心に関する各種事業を展開いたします
イキイキライフグループ 生命活性(波動)機器 波動療法で体質改善 カラーミーショップ
                                                   
イキイキライフグループ概要
生命力活性(波動)商品
生命活性(波動)測定機
生命活性(波動)転写機
天然マルチイオンミネラル濃縮液
ロシアの伝統療法「モミ精油」
研修・講座・行事等ご案内
会議室のご案内と略図
サトルエネルギー学会との連携
情勢判断学会との連携
国際生命情報科学会との連携
会社概要
代表者著書・論文
著書「知らないうちに強くなる」
新著書
論文目次
サトルエネルギー学会関連論文
情勢判断学会関連論文
イキイキライフ関連論文
その他論文
お問合せ


情勢判断学会関連論文

情判会例会  H19年11月度 :「教育問題について、発表のまとめ」

情判会例会  H19年11月度 :「教育問題について、発表のまとめ」
担当  : 古川 彰久
(平成20年2月1日発行「じょうはん」第291号に掲載)

続きを読む>>

イキイキライフグループとのコラボレーション報告

イキイキライフグループとのコラボレーション報告
運営委員長、 古川 彰久イキイキライフグループ代表
じょうはん第287号(平成19年10月1日発行)

続きを読む>>

「いきいき創造の会」とのコラボレーションについて

「いきいき創造の会」とのコラボレーションについて
運営委員長  古川 彰久
じょうはん第285号(平成19年8月1日発行)

続きを読む>>

グローバル化・情報化時代における教育のあり方

『グローバル化・情報化時代における教育のあり方』
(平成19年3月1日発行「じょうはん」第280号に掲載)
古川彰久 情勢判断学会東京本部運営委員長、分科会「いきいき創造の会」主宰、 ㈲イキイキライフ代表取締役

続きを読む>>

本年の運営方針について

『本年の運営方針について』
(平成19年1月1日発行「じょうはん」第278号に掲載)
運営委員長 古川 彰久

続きを読む>>

グローバル化、情報化による日本社会の変容

グローバル化、情報化による日本社会の変容
(特に社会と個人の関係の変化)

(平成18年11月1日発行「じょうはん」第276号に掲載)
運営委員長  古川 彰久

続きを読む>>

『2006年度運営方針―外に向かって発信しよう』

(平成18年1月1日発行「じょうはん」第266号および
平成18年3月1日発行「じょうはん」第268号に掲載の記事より抜粋)
運営委員長  古川 彰久

続きを読む>>

『情勢判断学会について』

平成16年7月1日発行「じょうはん」第248号に掲載
運営委員長 古川彰久

続きを読む>>

『これからの情判会活動について語り合おう』

(平成16年3月1日発行「じょうはん」第244号に掲載)

1月14日(水)上記テーマで討論を実施した。
出席者は時藤、片桐、森田、山縣、矢澤、三槁、榊原、古川の8名でした。
司会およびまとめは運営委員長の古川が行った。

討議内容の要旨を報告します。

続きを読む>>

『自立への通―情勢判断学・脳力開発の活用』

(平成15年4月1日発行「じょうはん」第233号に掲載)
2月14日(金)に「情勢判断学会 東京本部」の2月例会が、学士会館で
開催されました。参加者は21名でした。
 2月例会のテーマ「自立への道―情勢判断学・脳力開発の活用」
(スピーカー、古川彰久氏)の講演内容の要旨を掲載します。

続きを読む>>

私と情勢判断学会

私と情勢判断学会 情勢判断学会東京本部 運営委員長 古川彰久
(平成15年1月1日発行「じょうはん」に掲載)


続きを読む>>
Copyright(C) 2006 AMC Corporation All Rights Reserved.
MORE